2014年12月18日

華原朋美が事務所解雇直後の薬物依存のほかに患っていた病気とは?

歌手の華原朋美さんが18日に都内で行われたあるイベントで、事務所を解雇された当時に患っていた病気についてコメントしました!ラーメンが危ない!

→ ranking


tomomin.jpg




なんのイベント?
12月19日をまつ毛を育成する『まつ育の日』とするまつ育の日制定イベントがニコニコ本社で行われ、全国のまつ毛美人や渡辺直美さんも参加しました。

ちなみに主催はスカルプDのアンファー株式会社です。



華原朋美が患っていた病気って何?
病名は『痛風』です。以前薬物依存により事務所を解雇された2007年ごろの話だそうで、その当時は階段の上り下りも痛みにより大変だったそうです。



痛風ってよく耳にするけどどんな病気?
風が吹いてあたるだけでも痛いとか、体の関節に風が吹くように痛みが移動すること、風が吹いたりやんだりするように痛みが出たり和らいだりすることなどから『痛風』と名前が付けられてますが、ざっくりいえば血液中の尿酸値が高くなったときの高尿酸血症が原因で起こる関節炎のことです。

原因として主に動物性タンパク質や動物性脂質を過剰に摂取することなどがあげられますが、通称で『ぜいたく病』と呼ばれ「おいしいものを食べすぎるとかかる」と言われています。牛ヒレステーキやクルマエビ、タラバガニなどやや高価な食べ物が尿酸値を上げやすい食べ物であることからもその理由かもしれません。



華原朋美は贅沢していたの?
当時は仕事の忙しさと同時に収入はかなり多かったようで、下着も業者に頼んで洗っているなど豪華な生活をしていましたので、食生活も派手だったのでしょう。復帰してからお金の使い方についてちょっと悔やんでいるそうです。

華原朋美が下着を洗っていなかった記事










華原朋美は痛風治ったの?
今は平気とのことです。

痛風は治療をしてもらって、そのあとは食生活の見直しや運動を行うことで良くなるそうです。



華原朋美の動画



やはり歌がうまい。



というわけで痛風だったことを明らかにした華原朋美さん。再発しないよう芸能活動も頑張ってほしいですね!

では今回はここまで!
お読みいただき、ありがとうございました!!









タグ:華原朋美
posted by たまごオヤジ at 15:49 | 女性歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。